You are here: Home » デリヘルの楽しみ方 » 待ち合わせ型デリヘルの楽しみ方

待ち合わせ型デリヘルの楽しみ方

待ち合わせ型デリヘルとは

最近のデリヘルのスタイルで人気となっているのが、待ち合わせ型のデリヘルサービスです。利用した事がある人も、多いのではないでしょうか。駅などのわかりやすい場所で待ち合わせをして、歩いて一緒にホテルまで移動するという、ちょっとした恋人気分を味わう事ができるのが最大の特徴です。

待ち合わせ型の利用方法

まずお店に受付をする時の電話で、待ち合わせ場所と自分の特徴を告げます。先に待ち合わせの場所でスタンバイして、デリヘル嬢の到着を待ちます。時間になるとデリヘル嬢が現れ、一緒にホテルに移動するという流れ。移動の間も会話を楽しめますし、気持ちの面でリラックスできるのが良いですね。ボクも初めて利用した時は衝撃的でした(笑)パネル式のラブホテルであれば一緒に部屋を選ぶという事もできて、楽しみの幅も広がってきます。場合によっては移動中に手を繋いだり、オプションで待ち合わせの時に下着ナシで来てもらうなんて事も可能です。

基本的に待ち合わせ型でもホテルに入った時点からプレイ時間がスタートになる事が多いので、あくまでも付加サービスの範囲と考えて良いでしょう。人の目が気にならない人にとっては、デメリットはほとんど無いと言っても良いでしょう。万が一、家族や知り合いに見られてしまう可能性もありますが、その辺りは自己責任でお願いします。

ホテルや自宅の場合と違って、デリヘル嬢が先に男性を確認できるという点があります。つまり、少しだけ心の準備をしてから声をかける事ができる訳です。これは女性にとっては実はすごく大きい事なんです。知らない人が待っているホテルの部屋のドアをノックするのは、誰でも緊張しますものね。自然な流れでプレイに入っていけますので、待ち合わせ型デリヘルをまだ経験した事がないという人は、ぜひ試してみてください。