You are here: Home » デリヘル店の探し方 » ネットでお店を探す

ネットでお店を探す

ボクが初めてデリヘルを利用した20年ほど前は、まだインターネットが普及する前の時代でしたからね。当時は新聞や雑誌、公衆電話に貼られたチラシなどを見てデリヘルを呼ぶのが当たり前の時代でしたね。今よりも情報は圧倒的に少なかったですから、電話でどれだけの情報を店員さんにもらえるかにかかってました。とはいえ、その頃はまだソープも箱ヘルも多かった時代ですけどね。

インターネットで全て探せる時代

それに比べると、今は本当に良い時代になりました。パソコンやスマートホンでピピっと検索をしたら、リアルタイムの出勤状況が分かるんですから。女の子の写真もネットで確認する事ができますし、料金プランや利用可能なホテルの情報なども手に入ります。自分が今いる場所から呼べるデリヘル店の情報も全て手に入りますから、どのお店のどのデリヘル嬢をチョイスするか、ゆっくり選ぶ事ができます。

それだけでなく、実際にそのお店を利用した人の口コミ情報も手に入れる事ができます。電話応対やプレイ内容はどうだったか、そういった情報も事前にチェックしてみましょう。ただし、ネットの情報をい全て鵜呑みにするのじゃなく、あくまでも参考程度にしておきましょうね。さらには付近でのオススメのお店、オススメのデリヘル嬢も調べる事ができます。ネット上の情報は8割が批判だと言われていますから、少ない優良な情報が出ている場合はお店も優良店である可能性が高くなります。

お店側の気持ちになって考えてみましょう。
ネットで自分のお店を宣伝するのは、当然ながらお金がかかります。もちろん自分のお店のページを見て欲しいからには、自分のページもしっかりとキレイに作成しているはずです。つまり、ネットにきちんとした情報を載せているお店は、繁盛している優良店である可能性が高いという事が言えます。サービスの悪いお店は常連さんもつかないので儲かりませんし、宣伝費だってそこまでかけられないでしょうからね。例えば日本一の歓楽街である新宿でデリヘルを呼ぼうと思って、Yahooで「新宿 デリヘル」と検索したとしましょう。検索結果に多くのデリヘル店が出てくる事と思いますが、上の方に出てくるお店ほど優良店である可能性が高いと思ってください。